久しぶりのウォーキング

ここのところサボっていたウォーキングを今日久しぶりにやってみました。
歩いた時間はこれまでと同じ1時間弱です。
気温が低くなってきたせいか温かかったころよりもウォーキング自体が楽に感じました。
そしていつも通る川沿いの道から川の中を泳ぐ鯉の群れを眺めていると、その鯉の群れにパンのみみを投げ入れる高齢の男性と遭遇しました。
私もこの鯉たちにパンのみみを投げ入れたことが過去に何度もあるのでこの男性の気持ちはよく分かります。

一生懸命鯉たちがパンのみみを食べている姿が何とも言えず可愛いんです。
私は個々の鯉の見分けもつきませんが、それでも自分が投げ入れたパンの耳に食らいついている鯉たちを眺めていると結構満足します。
今日見かけた男性は鯉に名前を付けているようで、名前を呼びながらパンのみみを投げ入れていました。
鯉の見分けがつくのでしょうか?

Comments are closed.